ABOUT ABOUT企業情報

ACC FACTORY ACC
FACTORYACC FACTORYのご紹介


ACC Factory Pte Ltdは、東京に本社を置く「株式会社会計工房」が2007年11月にシンガポールに設立した会計事務所です。
設立以来、主に日本企業のシンガポールにおけるビジネス展開をサポートするため、会社設立関連業務の支援をはじめ、事業内容に応じた会計・税務サービスの提供を行っています。
まだ、東京本社の株式会社会計工房と連携することにより、シンガポールの会計・税務のみではなく、日本の会計・税務の観点からも効果的なサービスを提供させていただいており、日本の上場企業のお客様方からも高い評価を頂いております。

さらに近年は、シンガポールを拠点とした東南アジア周辺諸国(インドネシア、マレーシア、タイ、ベトナム、タイ、ミャンマー等)へのビジネス展開に関するお問い合わせも増えており、当該周辺諸国へのビジネス展開にあたって必要業務スキーム、財務戦略、税務ソリューションを提案しています。

法人のお客様のみでなく、個人のお客様に対してもシンガポール移住関連のサポートを行っており、日本とシンガポールにおける税務上の取り扱いに留意しながら、主に節税のためのスキーム提案等のアドバイスも行っております。
税務・会計面だけでなく、日本人の方が安心してシンガポールに移住できるよう、生活面からのアドバイスも行っております。

シンガポールの公認会計士資格・日本の公認会計士資格を保有するスタッフをはじめ、日本で経理実務経験のある日本人スタッフが常駐しておりますので、日本語でのご相談やご質問に対しても随時対応が可能です。
また、現地及び日本におけるコンプライアンス遵守の観点から、提出期限並びに品質を重視したスタッフィング及びレビュー体制を意識し構築しております。

ACC CORPORATE SERVICES ACC
CORPORATE
SERVICESACC CORPORATE SERVICESのご紹介


ACC Corporate Services Pte. Ltd.はACC Factory Pte. Ltd.の100%子会社です。
会計・税務周りのサービスを提供するACC Factory Pte. Ltd.とは異なり、ACC Corporate Services Pte. Ltd.は会社設立サービス、就労ビザ申請サービス、カンパニーセクレタリーサービスなどの提供を行っています。

日本とはビジネス環境が異なる外国での実務は、様々な面で専門家のアドバイスを必要とします。
会社設立にあたっては業務内容や取引に適した設立会社の種類の検討、業務内容によるライセンスの有無の検討、会社の種類により異なる税務の検討などシンガポールの実務に即して最適な会社設立に関するアドバイスを提供しています。

日本では取得の必要がない就労ビザも外国での就労では必要となります。
年々厳しくなるシンガポールでの就労ビザの申請・更新等について過去の豊富な経験からアドバイスを行っております。

会社の事業が1年を迎えると、また次の決算期がやって来ます。
シンガポールでは、決算書の作成から取締役会、株主総会での決算書の承認および登記が必要となります。カンパニーセクレタリーは会社の決算や会社が必要とするそのほかの決議にあたり、取締役会、株主総会での意思決定がシンガポールの法令に基づいて行われるよう必要書類および登記のサポートをしています。

シンガポールのカンパニーセクレタリー資格を保有したスタッフをはじめ、シンガポール人・日本人が英語・日本語でサービス提供を行っておりますので、日本語でのご相談やご質問にも対応可能です。